株式会社カレンコンサルティング

プロセス共有型トータルビジネスコンサルティング



Google
株式会社カレンコンサルティングトップページへ サービス ニュースリリース 株式会社カレンコンサルティング企業情報 お問い合わせはこちら
ホーム > サービス > コンサルティング > 経営理念・ビジョン > 経営理念、ビジョン策定
株式会社カレンコンサルティングのコンサルティングサービス

経営理念、ビジョン策定 Philosophy Vision

新たに経営理念、ビジョンを策定する

経営理念は戦略、計画のスタートライン
【経営理念は戦略、計画のスタートライン】

設立間もない企業。創業の思いを文言に託して後世に残したい企業。原点は何であったか、ぶれない軸を定め文言として残しておきたい企業等など、新しく経営理念やビジョンを策定したい企業の思いは様々です。
ぶれない軸と目指すべき方向性の2つの側面を持つ経営理念は、精神論ではなく具体的な行動の原点まで一貫性あることがキーとなります。
これらは経営戦略、中期経営計画へのスタートラインにもなる重要なものです。

最高傑作は「会社そのもの」と言えるために意志を残し根付かせる

時代を超えて反映し続ける会社を築くためは、建築家のように組織を築きあげることです。建築の作品が会社であり、作品の最高傑作が「会社そのもの」と言えるようにするためには、「創業の思い=創業者の思い」、「普遍的な基本的価値観」を文言に残しておくことが重要です。
その文言は、残して終りではなく、きちんと組織に浸透して企業文化として根付かなければ意味を成しません。社員一人ひとりが創業者の思いを理解、共有していて、強い結束力を持ち、成果を挙げる組織集団に成長をしていくための、あらゆる規範と基準になります。
●ビジョナリーカンパニーとは
・確固たる経営理念を持っている
・未来創造型の先見企業
・業界で卓越
・同業他社からの幅広い尊敬
・世の中に大きなインパクトを与え続けている
●確固たる経営理念の実現に向けて
・理念実現に向けて不断の努力を重ねている
・理念を組織全体に浸透させ、具現化するように働きかけをしている
・周囲(市場や環境の変化)に適応し、”学習する組織“であり続けている
・企業、組織そのものが、理念を基軸に成長の過程をたどっている
※:参考 『James C. Collins, Jerry I. Porras 著 「ビジョナリー・カンパニー」 (日経BP)』

顧客、株主・投資家には会社の将来像を示し、社員には求心力を高めるための原点とする

経営理念、ビジョンは社外に対しては、お客様はもちろん、株主・投資家に対しては、会社や事業の将来像を示す明確な意志になります。
また、社員に対しては、会社への求心力と帰属意識を高める原点となるでしょう。
カレンコンサルティングは、創業者の思いを具現化し効果が得られる経営理念、ビジョンづくりをお手伝いします。

得られる効果と具体的な変化 【得られる効果と具体的な変化】

Copyright© 2009-2017 Carren Consulting Inc. All Rights Reserved.